夜桜デートにお弁当を持っていく?おすすめの服装と便利な持ち物

夜桜

彼氏と夜桜デートに行くことになったのだけど、お弁当を作った方が良いのか悩む…。

昼間の花見の際に弁当は定番だけど、夜のデートでお弁当ってアリなのかな?

これ夜桜デートではありがちの悩みですが、いざ自分が行くことになると何が正解か分からないものです。

そこで夜桜デートの時にお弁当はどうするべきなのかを教えちゃいます。

またどういう服装で行くのが良いか、持っていくと便利なものは何かという疑問も、まとめて解消しますよ。

スポンサードリンク
  

夜桜デートにお弁当って持っていくもの?

お弁当を持っていくかどうか迷ってるなら、彼氏さんに「飲み物とか食べ物持っていく?お弁当とか作ろうか?」と聞いてみるのが一番です。

見に行く場所によってはで店が出てたりしますし、彼はどこかで食事を済ませてから、食後の散歩程度に夜桜を楽しむつもりかも知れません。

私自身「女性は春先の冷える時期に長時間座り込むのは厳しいでしょ」と気遣われ、お店で食事を済ませてからの散歩になったことがあります。

意外に男性側も気を遣ってくれるものなんです(笑)

ですので、まずは彼氏さんにどういう予定なのか聞いてみて、その上で二人でどうするか決めた方が良いです。

その時に「お弁当作って欲しいな」と言われたら、張り切って作っちゃいましょう。

何だかんだで男性は「手作り弁当」というものは、とても喜んでくれますからね~。

夜桜デートでお弁当を作るなら

基本的には、から揚げが入って卵焼きがあって、ウィンナーがあって…という「定番中の定番」なお弁当が喜ばれます。

「定番中の定番」なお弁当の作り方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

お花見デートで弁当を彼氏に作る時におすすめのメニューと持っていくと便利なもの
お花見デートで弁当を彼氏に作る時におすすめのメニューと持っていくと便利なもの
もうすぐお花見の季節なので彼氏とお花見デートに行く予定♪ その時にお弁当を作って持っていくのだけど、彼氏が美味しいと喜んでくれ...

これを基本としつつ、サラダ系のハム巻きなど体を冷やすものは避けて、代わりにきんぴらごぼうを入れるなどの工夫をしましょう。

もし、あなたが保温タイプの弁当箱を持っているなら、ぜひそれに入れていってあげてください。

また春先は想像以上に冷えますので、温かい飲み物を持っていくようにしましょう。

冷たい飲み物はいくらでも買えますが、温かい飲み物って帰る場所が少ないので、これはもう絶対です。

お弁当を食べる時にお味噌汁も飲みたいなら、お味噌汁を作って持っていくのも良いし、お湯とインスタントのものを用意していって紙コップなどで作ってあげるのも良いです。

お湯と紙コップを用意して、緑茶や紅茶のティーバッグを持っていけば、好きな時に好きなお茶が飲めるのでおすすめです。

お弁当をサンドイッチにするなら、スープの粉末と紅茶のティーバッグを持っていくと良さそうですよね。

夜桜デートにおすすめの服装

お花見シーズンは昼は暖かくとも夜はかなり冷え込むので、昼間と変わらない格好をしているとガタガタと震えることになりますよ。

しっかりと防寒対策をしていってください。

具体的にどういう服装が良いのかを紹介していきますね。

トップス

春先に着膨れちゃうのはイヤなので、薄手のニットのセーターなんていかがでしょうか?

下にはヒートテック素材・保温効果のある下着を身に着けましょう(これは絶対です!)

見た目のスッキリ感を保ちつつ、中はポカポカにしてくださいね。

寒い時はその上から重ね着するようにしましょう。

スポンサードリンク

ボトム

彼とのデートということでスカートを選びたいところですが、まだまだ冷える時期なのでスカートではなくパンツで行くことをオススメします。

特に、夜桜を見るためシートを敷いて座る予定がある方は、地面からの底冷えから守るためにもパンツを選びましょう。

どうしてもスカートを履きたいなら、レギンスや裏起毛のタイツを穿く、あったか下着を穿くなどして徹底的に防寒してください。

アウター

春だからスプリングコートを着たくなる気持ちは分かりますが、これだと寒いです。

普通のジャケットでも良いですが、出来れば薄手のダウンジャケットが一番です。

またはナイロンパーカーなどの風を通さない素材のものを選ぶと良いでしょう。

あったかグッズ(小物)

ストールを一枚持っていくと、首元に巻く・羽織る・ひざかけにするなど出来て便利です。

春らしい色のものを選べばオシャレ感もアップします。

帽子や手袋、特に手袋は指先の冷え対策として、かなり役立ってくれます。

花見の時期は天気が良い良いと土埃が舞いやすいし、雨が多いので土がぬかるんでることも多い時期です。

つまりキレイな靴を履くのに向かない季節なんですよね。

ですので少しくらい汚れても大丈夫で、歩きやすい靴を履くことをおすすめします。

ライトアップされてない場所は足元が見にくいため、歩いているうちに桜の根につまづくことだってあります。

おしゃれなパンプスは避けて、スニーカーやぺたんこ靴にしておきましょう。

夜桜デートに持っていくと便利な持ち物

水筒(に入れた温かい飲み物)

お弁当の欄でも紹介しましたが、夜桜を見てると本当に体が冷えます。

ですので、温かいお茶を入れる・お白湯を入れるなど何でも良いので水筒に温かい飲み物を入れていってください。

体の芯から温まり、彼にもとても喜ばれます。

「はい、飲み物」と出されるお茶に感激するという男性は意外と多いです(笑)買ったものよりも何倍も美味しく思えるんですって。

ウェットティッシュ

シートを汚したり、何かをこぼしたり、手を拭いたりと何かと便利なので絶対に必要です。

少し多めに持っていくくらいで丁度良くなります。

新聞紙

レジャーシートの下に敷くと地面からの底冷えを防ぐことができます。

シートの上に敷いて座布団代わりとして使っても冷えが防げるので、座布団を忘れた時には活用してください。

座布団

足腰を地面からの底冷えから守るために、座布団を持っていきましょう。

100均一のもので良いので厚手のものを選んで持っていくと良いでしょう。

ホッカイロ

夜桜を見るなら絶対に持っていきましょう。女性が冷えるのはもちろん、男性も冷えるので彼にも喜ばれますよ。

腰とお腹を温めるようにすると、全身が温まります。

ひざかけ

足腰が冷えるので座布団に座った上からかけましょう

大きめのものを持っていって彼と二人でかけるのも良いでしょう

どさくさに紛れてピタッとひっつけますよ♪

まとめ

「夜桜デート」は雰囲気満点でとてもロマンティックだけど、同時に冷えとの戦いになります。

デートだからとオシャレに張り切るのは良いけれど、防寒対策を怠るとせっかくのデートが楽しめません。

とるべき対策はとって、彼とのデートを全力で楽しんできてくださいね。

お花見デートで弁当を彼氏に作る時におすすめのメニューと持っていくと便利なもの
お花見デートで弁当を彼氏に作る時におすすめのメニューと持っていくと便利なもの
もうすぐお花見の季節なので彼氏とお花見デートに行く予定♪ その時にお弁当を作って持っていくのだけど、彼氏が美味しいと喜んでくれ...
スポンサードリンク