在来線の改札を通らないと新幹線改札口に行けない場合の切符の入れ方



新幹線の改札口にはときどき「在来線の改札口を通らないといけない」ものがあります。

熱海・三島・掛川・名古屋・西明石・姫路・相生・福山・三原などです。

こういった新幹線直接口のない改札に行くことになったと分かったら

「在来線の改札を通るために入場券が必要なのか?」
「その後、新幹線改札口で新幹線の切符と一緒に入場券も通すの?」

と戸惑う方がほとんどだと思います(私自身とても戸惑いました)

そこで新幹線直接口のない場合にどうやって在来線改札口を通るのか、新幹線改札ではどの切符を入れるのかを詳しく説明します。

スポンサードリンク
  

在来線の改札を通り新幹線改札口に行く時は在来線の切符は不要

新幹線改札口に行くには絶対に在来線改札口を通らないといけない。

この条件だけみると

「在来線の改札口を通るために入場券が必要なんじゃないか?」

と思う方が多いんですが、在来線の改札口を通るために切符を買う必要はありません。

新幹線の乗車券やEX-ICカードがあれば、入場券は不要です。

ではどうやって通るのか?

それぞれのケースでの在来線改札口の通り方と新幹線改札口に入れる切符を紹介していきます。

新幹線の改札口で入れる切符

新幹線の切符を使って改札を通る場合

新幹線の乗車券と特急券をお持ちの方は、在来線の改札口で乗車券を通しましょう。

そして新幹線乗り換え改札口に行き、その乗車券と特急券を2枚重ねて通します。

乗車券と特急券が1枚になっている場合は、在来線の改札口も新幹線の乗り換え改札口も、どちらもその切符1枚で通れます。

入場券を買う必要もないし、Suicaなど交通系ICカードを使う必要もありません。

新幹線の乗車券が在来線改札を通るための切符になってる

と考えると分かりやすいんじゃないでしょうか?

うっかり在来線の改札でSuicaなどを使って入場してしまった時は、新幹線の自動改札口にタッチして出場処理をしてください

エラーなどで出場処理ができなかった場合は、有人改札で駅員さんにその旨を伝え、出場処理をしてもらいましょう。

逆に駅から出る時ですが、これもそう難しくはありません。

まず新幹線乗り換え改札口で新幹線の乗車券と特急券を2枚重ねます。

すると乗車券が出てくるので、これを持って在来線の改札口に入れれば出場できます。

1枚になってる切符は入場のときと同じく、新幹線乗り換え改札も在来線の改札も、それ1枚で通れます。

EX-ICカードを使って改札を通る場合

EX-ICカードとSuicaを併用する場合

在来線の改札口でSuicaなどの交通系ICカードをタッチして入場します。

スポンサードリンク

そのままコンコースを通って新幹線乗り換え改札口に行き、EX-ICカードとSuicaを2枚重ねてタッチして通ります。

この時、在来線用のSuicaの出場処理が同時に行われますが、入場料金や運賃・料金などは引き落とされませんのでご安心を。

ちなみにSuicaをモバイルSuicaにすると、有人窓口で処理してもらうことになります(2枚重ねてタッチが出来ないから)

出場時は入場時の手順をそのまま逆にすればOK。

新幹線乗換改札口に行き、EX-ICカードとSuicaを2枚重ねてタッチして通ります。

そのままコンコースを通り在来線の改札ではSuicaをタッチすれば出場できます。

EX-ICカードを使いSuicaなどを持ってない場合

EX-ICカードで新幹線にのる予定だけれど、Suicaなどの交通系ICカードを持っていない方。

こういう方は在来線の改札口で駅員さんに

「○○号に乗りたいのですがEX-ICカードのみでSuicaなどは持ってないんです」

というように説明すると「構内通過票」「入場票」などの磁気券を渡してくれます。

その磁気券を持って新幹線乗り換え改札口へ行きます。

新幹線の自動改札口では先に磁気券を入れ、その後EX-ICカードをタッチすれば新幹線改札を通れます。

要するに駅員さんにもらる磁気券が在来線の切符代わりになるんですよ。

それさえ覚えておけば慌てることはないでしょう。

西明石駅から入場票とEX-ICカードを使って新幹線乗り換え改札口を通る動画を紹介するので、これを真似してください。

逆に新幹線から在来線側へ行く場合も「精算券」「出場票」を渡してくれるので、それで在来線の改札口から出場してください。

駅によってはもしかしたら「入場票」などが紙の場合があるかもしれませんが、その場合は有人改札を通るようにしてくださいね。

まとめ

ここまでの説明をザッとまとめると

  • 新幹線の乗車券で在来線の改札口は通れる
  • 新幹線の切符が一体型なら、それ1枚で在来線も新幹線の改札も通れる
  • EX-ICカードは在来線改札はSuicaで通ればOK
  • Suicaがなければ有人改札で駅員さんにその旨を伝える

このようになります。

落ち着いて読めばそう難しくはないことが分かるはずです。

…とはいえ、いざ実行するときになると「本当にこれで合ってるのかな?」と不安になるものです。

そういう時は自動改札機を通る前に駅員さんに聞くようにしましょう。

「こんな事聞いて恥ずかしいな」と思うかもしれませんが、新幹線に不慣れな方は想像以上に多いので駅員さんたちは慣れてます。

実際に私は新幹線の切符のみでいけるのか、当日使う予定の切符の画像を見せながら質問したことがありますが、にこやかに答えてくれましたよ(笑)

「この記事で予習して知識を蓄え、いざとなったら駅員さんに聞く」くらいの感じで行ってください。

スポンサードリンク