かかとのひび割れ 水虫と乾燥の違いの見分け方とケア方法

かかとのひび割れ

かかとが乾燥してひび割れちゃったからクリームをつけたりしてるんだけど、全然なおる気配がない。

それどころか、どんどんひどくなっていってるような気もする。

ちょっと人に相談したら「それ水虫なんじゃない?」と言われたのだけど、自分じゃ分からない。

ひび割れの原因が水虫の時と乾燥の時、それぞれの違いや見分け方があるなら教えて欲しい。

そうお悩みのあなたに、水虫と乾燥の違いや見分け方、そしてケア方法を紹介しますよ。

スポンサードリンク
  

かかとのひび割れ 水虫と乾燥どちらが原因?違いはどこ?

水虫と乾燥、どちらが原因でかかとがひび割れても見た目の違いは、ほとんどありません。

かかとの角質が厚く硬くなって、粉を吹いたように真っ白になって深くひび割れてる。

こういった見た目になり、素人が見ただけで判断するのはます不可能です。

水虫はかゆみを伴いますが、かかとの水虫はかゆみを感じない方も多いため、水虫か乾燥かを素人が判断することは無理です。

かなり悪化して深く深くひび割れても「乾燥がどんどんひどくなったな~」と思い込んでしまえばそれまでですしね。

かかとのひび割れが水虫かどうかの見分け方は?

皮膚科に言って医師に診てもらうこと以外に、正確に見分ける方法はありません。

皮膚科に行ってかかとの皮膚を顕微鏡で観てもらって、そこに白癬菌という菌が居れば水虫と判断されます。(目視だけで済む場合もあります)

…とは言え。

いきなり皮膚科に行くのは少し敷居が高いと思うので、分かりやすい目安みたいなのを紹介しておきます。

今から挙げる項目に当てはまるものがあるなら、あなたは水虫である可能性が高いので腹をくくって皮膚科へ行ってください。

  • 足の指・指の間に水虫がある
  • 以前、水虫になったことがある
  • 足裏にぷつぷつとした水ぶくれがある
  • かかとや足裏の皮がめくれている
  • 家族に水虫の人がいる

かゆみや水疱がなくとも、足裏全体が粉を吹いたようにカサカサに乾燥している人も要注意です。

これらの症状がある水虫を放置しておくと、水虫の中でも治療が難しい「爪水虫」になってしまいますので、恥ずかしがらないで皮膚科に行ってくださいね。

1か月近く保湿クリームなどでケアをしても改善が見られない場合は、皮膚科にいって水虫かどうか確かめることをおすすめします。

かかとが乾燥してひび割れた時のケア方法と軽石の使い方」を参考に1か月ほどケアしてみてください。それで改善が見られなければ水虫の可能性があります。

スポンサードリンク

かかとの水虫のケア方法

皮膚科でしてもらえること

診断のうえ、症状にあった塗り薬や内服薬を出してもらえます。

塗り薬を塗ると比較的すぐにキレイになって見えますが、見た目がキレイになっていても角質の内部には白癬菌が残っていることがあります。

ですので「キレイになったし、もういいや」と自己判断で治療を止めると再発してしまいます。何度も水虫になる人の多くは、この自己判断によるものです。

医師が完治したと判断するまでは、きちんとケアを続けるようにしましょう。

目安はおよそ3か月ほどになります。頑張って薬を塗り続けてください。


次に飲み薬ですが、飲み薬は塗り薬よりも効き目があり、体に合えばかなり早く治ります。

ただし多くの薬に肝機能障害の副作用があるとされ、肝機能に問題がある方や過去に治療歴がある方は処方してもらえない可能性があります。

肝機能に問題がある場合も、処方してもらえるケースもあるにはあります。

実は私の父が、まさしくこの「肝臓の持病があるため水虫の内服薬が飲めない人」だったのですが、半年ほど前に皮膚科に行ったら父でも飲める薬が出てました。

最初に診察を受けてから数年経ってるのですが、その間にうちの父でも飲める薬が開発されたんですよ。

その効果たるやすさまじく、深く深くひび割れてた状態から、一気につるんつるんになりました。

全ての人がうちの父のようなパターンに当てはまるとは限りませんが、このような事もあるので、一度は相談してみることをおすすめします。

その際、日常的に服用している薬の種類などを聞かれますので、お薬手帳を持っていくと良いでしょう。

自宅でのケア方法

毎日足を綺麗に洗って、よく乾燥させ、通気性を良い靴下を履くようにしましょう。

汗や雨で濡れた状態で放置してしまうと、それが白癬菌を繁殖させてしまうことになるので、その場合もすぐに乾かすようにしてください。

「清潔で乾燥した状態」を保つよう心がけてください。

皮膚科で処方してもらった塗り薬は、お風呂上がりの清潔で乾いた状態のかかとに塗るようにしましょう。

かかとだけでなく周辺にも塗るようにしてくださいね。

皮膚科によっては処方される塗り薬に尿素が含まれることがあります。

カチコチに固まってしまった角質を柔らかくして、白癬菌をやっつける成分を浸透させやすくするためです。

この尿素、よく効くのは良いんですがヌルヌルしがちなので、塗ったあとは靴下を履くようにしてください。

靴下は白癬菌がついた足裏の角質や粉を落とさないことにもなり、他の方への感染予防にもなるので、ご家族がいる方は必ず履いてくださいね。

履く靴下は蒸れにくく通気性の良い素材を選びましょう。

まとめ

かかとのひび割れは水虫が原因なのか乾燥が原因なのか、素人が見た目で判断するのはほぼ不可能です。

「もしかして…」と思うのなら、すぐに皮膚科に行って診断してもらってください。

そして水虫だった場合は医師の診断に従って、きちんと完治するまで治療を続けてください。

恥ずかしいから行きたくないという気持ちは分かりますが、医師に処方された薬を使うと本当に見違えるくらいに改善していきますので「行くは一時の恥」と考え、早めに受診することをおすすめします。

スポンサードリンク