【2018年】みなとこうべ海上花火大会の花火が見えるホテル

関西の花火大会の中でも一二を争うくらい人気のみなとこうべ海上花火大会。

それだけに花火大会当日はものすごく混雑しますし、現地付近では優雅にお食事なんて出来ません。

屋台が出るなどしてにぎやかなのは良いことだけど、人混みが苦手なインドア派の方やゆったり食事を楽しみたい方には少しつらいですよね?

そういった方に部屋からみなとこうべ海上花火大会が見られるプランや特別鑑賞席が用意されているホテルを紹介します。

スポンサードリンク
  

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

こちらのホテルでは、4つのタイプのお部屋を選べます。それぞれ

部屋のバルコニーから花火を見られる

  • オーシャンフロートビュー
  • みなとまちビュー

部屋からの花火鑑賞は出来ないけれどバルコニーの特別花火鑑賞席を用意してもらえる

  • イルミネーションビュー
  • タワービュー

があります。

予約は先着順となっているのですが「メールマガジン会員限定先行予約」というものがあり、そちらは2018年春段階で既に終了しています。

この先行予約で満室となってしまった部屋タイプは一般予約で販売されない場合がありますのでご注意ください。

「来年はメルマガ会員になって先行予約がしたい」という方は、「メールマガジンのご案内」から会員登録を済ませておきましょう。

check 神戸メリケンパークオリエンタルホテル:メールマガジンのご案内

一般予約は2018年6月1日(金)正午から予約受付開始です(ホームページ限定販売)

check 「みなとこうべ海上花火大会」開催予定日 宿泊予約応募方法についてのお知らせ

部屋から花火が観られる「オーシャンフロントビュー」「みなとまちビュー」、部屋からは無理だけど特別花火観覧席から観られる「イルミネーションビュー」「タワービュー」の合計4プランがあります。

先行予約で希望の部屋タイプが満室になってしまってる時のことを考えて、第二・第三希望まで考えておく方が良いでしょう。

神戸ポートピアホテル

こちらのホテルでは部屋から花火を鑑賞できる

  • 日本料理付宿泊プラン
  • さくさく串あげディナー付宿泊プラン
  • ビューバス&ハーバービューデラックス宿泊プラン

レストランで特別ディナーの後に高層階で花火鑑賞ができる

  • レストラン 特別ディナーとみなとこうべ海上花火大会 鑑賞プラン(3種類)

があります。(※2018/7 レストラン 特別ディナーとみなとこうべ海上花火大会 鑑賞プランは完売してます)

いずれのプランも予約受付開始は2018年6月10日(日)10:00からです。

プランごとに価格や特典が違いますので、まずはプランごとの詳細をサイトにてお確かめください。

ディナーを食べながらの花火鑑賞プランも、それぞれお食事内容にかなり差がありますよ。

check 2018年 みなとこうべ海上花火大会 開催日 8/4(土)特別宿泊プランのご案内

毎年6月10日前後が予約開始日になるので、今年の宿泊予約を逃した方は来年の6月10日前後に再度チャレンジしてみてくださいね。

神戸みなと温泉 蓮

この旅館は新港第一突堤に位置しており、花火の打上げ会場にかなり近ため大迫力で花火が楽しめます。

みなとこうべ海上花火大会当日の鑑賞席付宿泊プランと鑑賞席付日帰り天然温泉プランを「抽選形式」により販売しています。

応募は神戸みなと温泉 蓮 花火鑑賞プランの応募フォームからと、フロント設置の専用フォームで受け付けてます。

電話受付は行われていないので、ご注意ください。

受付期間は2018年5月1日(火)~2018年5月14日(月)です。

当選者様のみに2018年6月10日(日)までに申込書が郵送されるようになっています。

「鑑賞席&花火弁当付日帰り天然温泉プラン」だと食事は弁当になりますが温泉には入れます。

宿のグレードを考えると、この価格で花火鑑賞&温泉が楽しめるのは、なかなかのお得だと思います。

詳しくは下記の花火鑑賞プラン詳細ページでご確認ください。

check 神戸みなと温泉 蓮 花火鑑賞プラン

スポンサードリンク

ホテルオークラ神戸

ホテルオークラ神戸も花火打上会場から大変近く花火が大変よく見えます。こちらも花火鑑賞におすすめするホテルです。

…が残念なことに去年のうちに今年分は既に受付終了となってます。

なんと2018年の「みなとこうべ海上花火大会」開催予定日の宿泊は、2017年9月1日に予約受付が行われてるんです(電話予約のみ)

参考資料ご案内 – ホテルオークラ神戸(PDFファイル)

その年の花火大会が終わった直後に、もう来年分の予約が行われてるんです(汗)

これは今からではもうどうしようもありません。2019年分にかけましょう。

2019年の「みなとこうべ海上花火大会」花火大会当日の宿泊分が、2017年9月頃より予約受付開始と思われます。2019年に行かれる方は2018年9月に予約されることをおすすめします。


部屋からの花火鑑賞はかなわなくても、ゆっくりディナーを楽しみながら花火が観られたら良いわという方は「みなとこうべ海上花火大会&イベント」をどうぞ。

各レストランの特別料理が楽しめるディナープランやビアガーデンでライブとブッフェ料理を楽しみながら花火鑑賞できるプランです。

予約は2018年5月7日(月)午前10時から受付開始となってます(電話受付)

プランの詳細・問い合わせ先などは公式サイトにてお確かめください

check 海上花火大会&イベント

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

こちらのホテルは部屋から花火を観ることはできませんが、2階ガーデンでの花火鑑賞席付プランがあります。

スペシャルメニュー付きの本格的なものと、特製花火弁当・フリードリンク付きの少し軽めのプランに分かれています。

ワイワイ騒ぎたいならお弁当プラン、デート目的で行くならスペシャルメニューを選びたいところですね。

予約は2018年5月1日(火)午前11時から受付開始です。

まずは各プランの内容確認のために公式サイトをご確認ください。

check 2018年「第48回みなとこうべ海上花火大会」花火鑑賞プランのご案内

ご予約・お問い合わせの際は、各プランに記載の電話番号に連絡する必要がありますのでご注意ください。

またプランによっては7歳以下のお子様は利用できない、20歳以下の方は利用できないなど年齢制限があるので、その点もご注意くださいね。

まとめ

みなとこうべ海上花火大会を部屋や特別鑑賞席から楽しむことができるホテルを紹介しましたがいかがでしたか?

ゆったり優雅に涼しい中で花火鑑賞しつつ食事を楽しみたいという方は落ち着いて花火デートを楽しみたい大人のカップルさんたちはコチラのホテルをご利用をおすすめします。

残念ながらホテルの予約がとれなかったから、現地での観覧に切り替えて頑張ってみる!という方は、以下の記事を参考に頑張ってください。

スポンサードリンク