【2019年】高田公園の夜桜のライトアップの実施時間とおすすめの駐車場と服装

「日本三大夜桜のひとつ」と言われている新潟県上越市の高田公園の夜桜を見に行こうと思ってるのだけど、ライトアップが何時から始まるのか知りたい。

かなり混雑すると聞いているのだけど公園の駐車場が満車になってる時、他に近場で停められる駐車場があるか心配。

高田公園の夜桜は初めて見に行くので、そのあたりの事情が分からないのだけど、誰か教えて欲しい。

そんなあなたのために、高田公園の夜桜のライトアップが始まる時間や駐車場事情について紹介しますよ。

また初めて行く方は分からないであろう、当日の服装についても触れてますのでお役立てください。

スポンサードリンク
  

高田公園の夜桜のライトアップの開始時間と終了時間

まず高田公園の夜桜の実施期間ですが、平成31年4月1日(月)~15日(月)です。

去年より1週間ほど早めの開始となります。

次にライトアップの時間帯ですが公園内と高田城三重櫓、それぞれの開始・終了時間は以下のとおりです。

  • ぼんぼりや「さくらロード」など、公園内のライトアップは日没~21:00(最盛期は22:00まで)
  • 高田城三重櫓のライトアップは18:00~22:00

ちなみに平成26年までは23時までライトアップされていたのですが、平成27年から終了時間が1時間早まり22時までとなっています。

もしかしたらまた23時までになるかも知れませんが、今後もこの時間帯になると思われます。

時間が短くなるのは残念ですが、まだまだ寒い時期なので仕方ないかなとも思います。

時間内いっぱいに約3,000灯のぼんぼりの点灯や、高田公園の三重櫓のライトアップを楽しませていただきましょう。

まだご覧になったことがない方は、こちらの動画でご覧ください。

とても幻想的で美しい風景が広がってますよ。

高田公園の夜桜実施期間中の駐車場事情とおすすめの駐車場

高田公園の夜桜実施期間中の駐車場事情

高田公園の観桜会開催時期は、公園駐車場の他にも臨時駐車場が数多く設けられます。

各駐車場の場所は以下のPDFファイルでご確認ください。

check 会場周辺アクセスマップ(駐車場情報)

臨時駐車場の開設時間は9時30分~21時30分です。

会場外に設ける臨時駐車場については第1・第3駐車場は有料(協力金500円/台)となります。

その他(第2・第4~第9)の臨時駐車場は無料で駐車できますが、

  • 第2駐車場………桜の最盛期
  • 第4駐車場………日曜日(シャトルバスなし)
  • 第5~7駐車場…桜の最盛期の土日のみ

など条件付きの開設となっております。

第3駐車場も土・日曜日のみ(シャトルバスなし)となっているので、全日程を通して曜日関係なく駐車できるのは第一駐車場のみなのでご注意ください。

臨時駐車場以外だと本町商店街駐車場・直江津駅南口駐車場がありますが、どちらも有料となります。

このように各駐車場開設場所・条件にかなりの差があるので、上記のアクセスマップを印刷して、じっくりと読む&持っていくことをおすすめします。

高田公園の夜桜実施期間中のおすすめの駐車場

平日のおすすめは第2駐車に指定されている「バロー上越モール」(国道18号子安交差点右折して1本目の信号左折)です。

2018年は指定駐車場から外れていたのですが、不便だったのか戻ってきました!

桜の最盛期のみの開設とはいえ、1200台以上停められる駐車場が使えるようになったのは嬉しいですね♪

スポンサードリンク

土日のおすすめは第7駐車場に指定されている「上越総合運動公園」です。(上越インターから国道18号長野方向、1つ目の寺インター降りて左折三和方向直ぐ)

高田公園から少し遠くなってしまいますが、それだけに皆さんなるべく避けようとするので、比較的停めやすくなってます。

少し遠いとはいえココも桜の最盛期の土日はお花見シャトルバスが出ており、それに乗ればそのまま高田公園まで行けますので敬遠しないでください。

帰りは渋滞に巻き込まれないうちに抜けられる利点もありますよ。

ちなみに最盛期は朝の10時前後から混雑が始まり、正午前後に駐車場がいっぱいになることが多いですので、時間に余裕を持ってお出かけくださいね。

お花見シャトルバスの運行時間・料金

臨時駐車場の開設状況に合わせてお花見シャトルバスが運行されます。

運行時間:10時~21時
乗車料金:大人200円(高校生以上)こども100円 小学生未満無料

引用元 高田城百万人観桜会 アクセスインフォメーション お花見シャトルバス

ただし全日運行されているのは第1駐車場→→高田図書館停留所というコース(Aコース)のみです。

その他のコースは桜の最盛期・桜の最盛期の土日のみの運行となっております。

それぞれ運行されるコースを記載しておくので、アクセスマップ(駐車場案内)と合わせてご確認ください。

【桜の最盛期】
Aコース
第1駐車場⇔高田図書館停留所

Bコース
第2駐車場⇔高田図書館停留所

Cコース
高田駅→本町通り→高田郵便局前→高田駅


【桜の最盛期の土日のみ】
Dコース
第5駐車場⇔高田図書館停留所

Eコース
第6駐車場⇔高田図書館停留所

Fコース
第7駐車場⇔高田図書館停留所

Gコース
上越妙高駅⇔高田図書館停留所

引用元 高田城百万人観桜会 アクセスインフォメーション お花見シャトルバス

シャトルバスは定時運行ではないので、行き帰りの時間(特に帰りの時間)が気になる方は、早めの行動を心がけてくださいね。

高田公園で夜桜を見る時におすすめの服装

夜になると冷え込みますし、特に風がある日は寒さがこたえます。

日中は大丈夫でも夜間は防寒着が必要になるので、何か羽織れるものを持っていくようにしてください。

スプリングコートや薄手のジャンパーなどの羽織るもの、そしてカイロを持っていかれると良いでしょう。

地元の方いわく「真冬の格好まではしなくて大丈夫」とのことですが、最低気温が一桁になる年もあるので、念のため天気予報で確認してくださいね。

check 高田公園(高田城跡)の天気予報

場合によってはしっかりとした風を通さない冬のコートを着ていくようにしましょう。

またマフラーや手袋などの防寒小物も持っていかれると良いでしょう。

荷物が多くなってしまいますが、風が吹くなかでガタガタと震えるようなことにならない為にも防寒対策をとりましょう。

まとめ

約3,000灯のぼんぼりの点灯や三重櫓のライトアップの美しさはため息が出るほどです。

またライトアップされた桜が水面に写る景色は幻想的としか言いようのない美しさです。

さすがは「日本三大夜桜のひとつ」と言われるほどの、この美しさをぜひご覧ください。

スポンサードリンク